大人のための音楽教室「MIKIミュージックサロン」のブログ

大人のための音楽教室、三木楽器 MIKIミュージックサロン。梅田・西梅田・心斎橋・なんば・三宮に5つの会場を持つ音楽教室です。

大人のための音楽教室、三木楽器 MIKIミュージックサロン。梅田・西梅田・心斎橋・なんば・三宮に5つの会場を持つ音楽教室です。

弦楽器試奏会🎻情報〜特別企画1〜

みなさんこんにちは!

 
早くも5月が終わろうとしております。
 
日中は汗ばむほどの陽気となり、夏が近いことを感じる季節になりましたね。
これから暑さも増してまいります。くれぐれもご自愛ください。
 
さぁ!
 
本日のご紹介は、5/20(土)からスタートしております弦楽器試奏会特別企画、事前試奏のご案内です!
 
事前試奏とは。

5月20日(土)〜6月14日(水)

上記期間中、試奏会が始まるまでの約1ヶ月間、今回試奏会展示予定のバイオリン・チェロの中から選りすぐりの1本をレッスン時に事前試奏していただける企画です!

いつものレッスンでお試し頂けるので安心して試奏いただけます🎵
 
今回はそんな事前試奏でご用意しております各サロン楽器をご紹介です!
 
 
【梅田サロン】
 

f:id:mmsnamba:20170527125044j:plain

 
 
■バイオリン
Samuele Bagni 2016 
イタリアの新作でニスの光沢がとても綺麗です。
Giorgio Grisalesのお弟子さんの楽器です。
 
 

f:id:mmsnamba:20170527125106j:plain

 
 
■チェロ
Roderich Paesold PA604J
ゾルトの楽器は、ニス、木材の品質、職人の技術レベルに重きを置いて作られています。
弓の製作も行っており、今回弓もペゾルトのものをご用意しております。
 
 
 
西梅田ブリーゼブリーゼサロン】
 

f:id:mmsnamba:20170527125228j:plain

 
■バイオリン

Radeana Edreva Cremona 2017
イタリア製
ブルガリアのカザンラック出身の女性作家。父Edrio Edrev氏と同じ工房で、イタリアとブルガリアに工房を構えている。
2005年イタリア国立クレモナ国際ヴァイオリン製作学校(I.P.I.A.L.L)卒業。ブルガリア弦楽器製作者協会会員。

 

f:id:mmsnamba:20170528154007j:plain

 
 
■チェロ
Karl Hafner “Davidov” 2015
ドイツ製
ストラディバリの最も素晴らしいチェロとして知られる1712年作のダヴィドフ(Davidov)。
そのストラディバリの名器ダヴィドフを基にカールヘフナーの熟練した職人の手により特別に製作された究極の逸品です。
 
【心斎橋サロン】
 

f:id:mmsnamba:20170527125907j:plain

 
■バイオリン
ブルガリア Stoyko Chobanov2014(IMG3729)
 
なんばパークスサロン】
 

f:id:mmsnamba:20170528154038j:plain

 
■バイオリン
R.シュナーブル R.110
Reinhold Schnabl(ラインホルド・シュナーブル)のヴァイオリンは、洗練されたスタイルと美しいニスも魅力の一つですが、華やかさと深さを併せ持つ豊かな音色が、長くプレイヤーに指示され続けています。
 
 

f:id:mmsnamba:20170528154058j:plain

 
■チェロ
 J,ロレンツ#30 チェコ
 入門者から上級者まで多くのファンを獲得している、品のある上品な響きの作品です
 
【三宮】
 

f:id:mmsnamba:20170527125933j:plain

 
■バイオリン
 Violin Wolf Bros (ウォルフ・ブロス) ドイツ・モダンバイオリン 1895年作
※1800年代後半から、第二次世界大戦前まで楽器製作を行った、ウォルフ兄弟の作品です。
ドイツ国内のみならず、イギリスやアメリカなどでも幅広く支持されていた兄弟作家です。
 
 

f:id:mmsnamba:20170528154116j:plain

 
■チェロ
 Cello Unlabelled German Mittenwald School (アンラベルド・ジャーマン ミッテンヴァルド・スクール) 
ドイツ・モダンチェロ 1900年頃作
 
作者不明。当時ドイツの一大製作拠点であった、ミッテンヴァルドという地域で作られた楽器の特色
(大きめのF字孔、イエロー〜ブラウンがかったニス)を強く持っています。
 
 
 
 いかがでしたか?もうレッスンで試奏された方もいらっしゃるのでないでしょうか。
いつものレッスンで使用されております備品とは一味も二味も違う楽器をこの機会に是非、試奏してみてください♪
 
今回ご紹介いたしました楽器はすべて試奏会に並ぶ予定です。楽しみですね!
 
 
それではまた、次回更新をお楽しみに!